社会科学/人文科学

『成功による眩惑』――スターリン農業集団化の一時停止を読む

はじめに よく知られている通り,スターリンは 1920 年代後半以降,農業集団化運動を推し進めた.ずさんな計画に基づいて強引に推進された集団化は強権的な農民徴発を伴い,大規模な反対に遭う. 1930 年 3 月,スターリンは "Dizzy with Success" という論…

「害する」と「損なう」

以下の質問を見て考えた. hinative.com 当該ページには「主客の違いである(要約)」という回答がついているが,これは正しくないと思われる.「過労で健康を害した」「不用意な発言で感情を損なう」はどちらも正しい(共に明鏡国語辞典第二版). つづめて言…

「晩年のエジョフが妻を粛清した」という誤解について

そもそも ニコライ・エジョフ(Nikolai Yezhov)はソ連の政治家です.スターリンが大粛清を行った時期(1937年前後)に NKVD(内務人民委員部)のトップとして絶大な権力を握り,大粛清の実行役を務めました. 彼は大粛清の暗鬱で陰惨なイメージと常にセット…