気鋭の文化人が選ぶ,踏まれたいごちうさキャラランキング

21世紀を生きるわれわれにとって,親の言われるまま大学に入り,思考停止的に就職し,ロボットのごとく働き,老後は年金で慎ましやかに過ごす,といった人生は,もはや理想的なものでなくなりました.教養を身につけ,芸術と文芸に親しみ,より質の高い生活を送ることが求められているのです.

そんな社会にあって,文化を先導し,優れた作品を創りあげるという大役を担う「文化人」たち1000人にインタビューし,「踏まれたいごちうさキャラランキング」を作りました.若い情熱ほとばしる20代の前衛芸術家から,博覧強記を武器に素晴らしい小説を書きつづける70代の作家まで,個性豊かな彼ら彼女らが選んだ「いま,もっとも踏まれたいごちうさキャラ」とは誰なのか――.とくとご覧ください.

 

7位:千夜ちゃん

「おっとりとした雰囲気からSっ気を出してくるのがよい」(30代・俳優)

「包容力がピカイチ」(40代・作家)

高い母性を評価され,主に壮年層から支持を集めました.すでに人生半ばを過ごし,酸いも甘いも噛み分けてきた人々にとって,冷たい社会から逃れられる温かな居場所として千夜ちゃんの足の下が好まれたようです.

 

6位:シャロちゃん

「おずおずと踏んでほしい」(20代・作曲家)

「カフェイン酔いするでしょ?あの状態でガシガシきてくれたら最高だよね」(30代・モダンアーティスト)

気品のある清楚な美少女に踏まれたい人とへべれけに酔った女の子に踏まれたい人,双方の支持を集めたのがシャロちゃん.全体的に若い人から高く評価されていました.眼前に茫漠たる将来が広がっている若人たちの中で,「お嬢様に踏まれる」という「夢」は未だ輝きつづけているのかもしれません.

 

5位:ココアちゃん

「なんだかんだいって元気っ娘が最高だから」(40代・小説批評家)

「割と母性,いや姉性がある」(10代・詩人)

年齢を問わず安定した票を獲得しました.かわいくてハツラツとしていておっぱいがデカくて脚がエロいという全方位的よさみがファンを生み出しています.ときどき見せるしおらしい感じもいいですよね.

 

4位:メグちゃん

「ぺったんたんな娘に踏んでもらうのが少年の頃からの夢だった」(50代・彫刻家)

「あわあわってなりながらそろ~って踏んでもらいたい」(70代・コラムニスト)

ロリコン票をチノちゃんと二分した形になりました.女性は自身と同年代の男性を恋愛対象にしますが,男性は何歳になっても若い女性に恋い焦がれつづけるそうです.メグちゃんに踏まれたい老年文化人がたくさんいることからもそれはわかりますね.身の程をわきまえない「男の醜さ」が伺える投票結果です.

 

3位:チノちゃん

「あのちっちゃい足で踏んでもらうとね,もう間違いなく昇天しますね」(60代・写真家)

「クールなロリってほんま最高やな……」(20代・映画監督)

大人びた感じの中学生に踏んでもらうという至高のシチュエーションが絶大な支持を受けたチノちゃん.まだ幼い体も魅力的です.特に視覚的コンテンツを扱っている文化人から高く評価されていました.そのちっちゃい肉体からは想像もできない素晴らしいポテンシャルが,視覚情報にメッセージを込める人々の共感を呼んだのでしょうか.

 

2位:リゼちゃん

「こんなん絶対踏んでもらいたくなるに決まってる」(30代・デザイナー)

「ヤバい!ヤバい!ヤバい!ヤバい!ヤバい!ヤバい!ヤバい!」(50代・俳人

「脚がとてもエロいですよね」(40代・学者)

リゼちゃんはとってもえっちな体つきと男勝りな性格が多くの文化人から評価されたようです.幅広い年齢の人々から支持を受けて堂々の2位.もうね,最高ですよね.グラマラスなボディ,軍人気質,時折見せる乙女な側面,どれを取っても「踏まれたい女の子」の要件を満たしています.

 

1位:マヤちゃん

「ちっちゃい体!活発な性格!ギャップ!!!!!」(30代・書家)

「一生ガシガシ踏まれていたい」(60代・番組プロデューサー)

「えいっえいっって言いながら踏んでくれたら」(40代・脚本家)

中学生×活発×つるぺたボディ×ギャップという最強の組み合わせが絶大な支持を集め,栄えある1位に輝いたのはマヤちゃんでした.小さな足でひたすら踏まれたらそれだけで天国に行けそうですね.作品中で見せたちょっとしおらしい姿もまた高評価.ありとあらゆるジャンル,年齢の人々から圧倒的人気を得ました.

 

 

時代の先端をひた走る文化人たちが選んだ「踏まれたいごちうさキャラランキング」,いかがだったでしょうか.このランキングがみなさんの文化的・芸術的な人生に少しでも寄与できたら望外の喜びです.みなさんもぜひ,自分なりの「踏まれたいごちうさキャラ」を見出してみてください.